安宿に泊まるときに持っていくべきもの

安宿とは言っても、ドミトリー・バストイレ共用の個室・専用バストイレの個室と場合が変わります

専用バストイレのときは、特に何も持っていく必要はありません。普通に「自分が台湾で必要な持ち物」をお持ちになればいいと思います。

私の場合は、こちらに書いています。
>>台湾リピーター姉御の(ざっくりした)持ち物リスト(姉御の一人旅ガイド)

バストイレ共用の個室に宿泊するときに持っていくべきもの

この場合は、自分が「台湾で必要な持ち物」にプラスするもの、と考えてください。

「何を共用のバストイレに持っていくのか」を考えれば良い
ポッシュパッカーがそうでしたが、室内にビーチサンダルが置いてあることがあります。

私はそれはキモチワルイと思うので、クロックスを持っていきますが、ビーチサンダルでもなんでもよろしいと思います。

>>ABCマート レディース 【SPERRY TOPSIDER】 スペリートップサイダー サンダル CALLA カーラ STS95823 ORANGE

腕に引っ掛けられるような、ビニールのバッグがあると、部屋のカードキー・歯磨きセット・洗顔・体を洗うもの・コンディショナーなど一式持っていくのが楽です。
とっても役に立ったビニール袋

着替えを入れる大きい袋
着替えを入れるものです。服を買ったらくれるような、大きめのビニールの袋(シャワーの水しぶきがかかっても中は大丈夫)が便利です。

私は最近、脱いだものを入れるので、こんなの使ってます。そのままコインランドリーに突っ込んでしまうの。
ネット
詳しくは、>>三つに中が分かれてるランドリーバッグ、使いやすいよ!

小さいS字フック
持ってるんですが、活躍したことがないものです。今の所、引っ掛けたりネットがあったりするので。

ドミトリーに宿泊するときに持っていくべきもの

今度は室内です。バストイレ共用のところの持ち物(つまりは共用のバストイレで使うものを持っていく)、に加えて何を持っていくべきか、です。

4人グループで、ドミトリーの4人部屋を全部抑えるような時でもない限り、これは簡単。
「ドミトリーにはどんな方がおられるかわからない」ことを考える
そうすれば、自ずと何を持っていけばいいのか、また何を持っていかないほうがいいのかがわかるのではないでしょうか。

南京錠を持っていけ
便利ですよ、南京錠は。

まず、自分のカバンにつけることができます。

台湾でドミトリーに宿泊したことはないのですが、香港で宿泊したドミトリーはロッカーはあるのですが、鍵がなく、自分で南京錠をかける仕組みになっていました。

室内で自由にベッドを取ることができる(早い者勝ち)のドミトリーではそういうことがあるのでしょう。
ロック
詳しくはこちら>>南京錠はドミトリー泊なら必須!(姉御の一人旅ガイド)

あと、カバンはせめて南京錠がかけられるもの、スーツケースの鍵はかけて出かけるようにしましょう。仮にそれが女性専用の部屋だとしても、どんな方がおられるかわからないのです。

人が「欲しくなるかもしれない」ものは持っていかないが吉

端的に言えば、ブランドものは持っていかないほうがいいわけです。

スマホもねー。ヨーロッパの話(出さないほうが良い)ではなく、東アジアの、それも豊かな台湾でしょ?と思われました?

香港で見たのですが、「旅費がありません」と紙に書いて物乞いをしている白人男性がおられました。(おいおい?だったら旅行に出るなよ、と思いましたが)

ドミトリーに宿泊する層は、正直なところ、なんでもありではないのでしょうか。

ああいう、物乞いしながら歩くバックパッカーの前に無防備に型落ちだろうがスマホが置いてあったとしますよ?盗んで売って旅費にするということもあるんじゃないかと。(100元で売れたとしますよ?台湾だったら、一食食べられますよね?)

私は香港のドミに宿泊したときは、ロッカーの中で充電できたのでそこで充電して、それ以外はハンドバッグ(抱きかかえて寝た)の中にモバイルバッテリーから充電しながら寝ていました。あそこは日中でもロッカーの中で充電できたので、そういうことも可能でした。

くれぐれもご慎重に。

姉御が宿泊したなかでおすすめ3つ

どれもベッドは寝心地がいいところです。

  • ポッシュパッカー(2016年6月)←今の所のイチオシ
  • ワークイン(2015年12月)←とにかくロケーション
  • Just Inn 台北(2015年6月)←少し値段が上がるけれど広い
  • 姉御が絶対譲れない要素3つ

  • 24時間フロント←何かあっても安心
  • ドミトリーでも男女混合部屋がない←ドミトリー宿泊ならこれが安心
  • 女性専用フロア←バストイレ共用なら必須
  • スポンサーリンク

    シェアしてくださいな♪

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーリンク
    台湾に行くならJALのVISAカードかJCBカード!